2020 Mar 29 Sun

基本は体温調整!アウトドアファッション、正しいレイヤードの方法は?

Lala Begin ONLINE

ボーイな女のアウトドア入門 シェルやバックパックなど、日頃アウトドアアイテムをけっこう普段使いしているわたしたち。いざ、本格アウトドアというと……?どんな装備で臨んだらいいのか、実はよくわかっていない人も多いはず。紅葉シーズン間近、今こそアウトドアの学び時です!

アウトドアの基本「着る」レイヤード術

山での着こなしで考慮すべきなのは体温調整です。急斜面を登ればどうしても汗をかくし、高い木が生えていない森林限界まで出れば日によっては風が吹きさらすことも。

そんな環境下で休憩でもしようものなら、かいた汗がたちまち冷やされて汗冷えの原因に。一方で日光をダイレクトに受けて暑いという場合もあります。

つまり、その日そのときその場所になってみないとわからない。そこで、基本の〝き〟として下の4枚をレイヤードすると覚えてください。

そして多少面倒でも体温調整のためにはこまめに脱ぎ着をすること。

重ね着が大事なのは街でも山でも一緒ですが、こっちは快適さ、大げさにいえば命がかかってます。薄手のものをこまめにレイヤードすると覚えましょう。

山のおしゃれは基本“4 枚重ね”

1 ベースレイヤー

重ね着の一番下に着るアイテム(下着は除く)。肌にかいた汗をすぐ吸い上げ、外へと排出する吸汗速乾性の高いものを。ポリエステルもしくはウール素材から選びましょう。アンドワンダーのメリノベースTシャツ 1万2000円(アンドワンダー)

Share

Pick up

関連特集・連載

Daily Horoscope

運勢ランキングへ

  1. 1
2
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ