2023 Feb 06 Mon

【明日のコーデ】大人のアクティブコーデでスケートボードに乗ってみた!

スケートボード!? 子供のおもちゃでしょ、なんて侮ることなかれ。これが活動範囲を広げてくれる楽しい道具だったりするんです。

木目調のデザインは落ち着いた印象だし、丸みのある形は見た目だけじゃなくって、実際に乗ったときの安定感にもつながってます。

エフ・マックレガーのディテクティブコート 3万3000円(フェリシティ 原宿) ジョンブルのシャツジャケット 1万6000円、同シェル 1万8000円(ジョンブル カスタマーセンター) ジャックマンのカットソー 1万6000円(ジャックマンエビス) クロのモンスターストレッチデニム 2万4000円(クロ ギンザ) グレゴリーのバックパック 1万7000円 (グレゴリー/サムソナイト・ジャパン) ブロンテ バイ ムーンのマフラー 5200円(メイデン・カンパニー) コンバースのスニーカー 8000円(コンバースインフォメーションセンター)

コンパクトゆえに気軽に持ち運びたいからデイパックは必須。動きやすいようにデニムにスニーカーもはずせない。アウターはあえてロングでやんちゃになり過ぎないように、が大人のさじ加減です。

イロスのイロス ライトウェイト

スケボーと言えばTHEやんちゃボーイなギア。ところがどうでしょう。ドロップ型のフォルムと木目調のボードで、たちまちストリートとは無縁の女性にも使いやすくなりました。ボードには滑り止めが ないので、バッグに入れても荷物がヤスリがけされるなんて悲劇もナシ。重量が1.85kgと軽量コンパクトながら、トラック(タイヤのことね)は本格仕様でトリックだってこなせちゃう!? 2万円(イロス)

※表示価格は税抜き
[LaLa Begin 2020-21年 12-1月号の記事を再構成]写真/小野田陽一 伏見早織 文/仁田ときこ 丸山亜紀 渡辺 愛 コマバリョウイチ スタイリング/新田アキ 佐々木 誠 ヘアメイク/村上 綾 モデル/コリュ イラストレーター/イオクサツキ 岡田みそ ※掲載内容は発行時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
Lala Begin ONLINE
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ