2022 Aug 19 Fri

グリーンがあるおしゃれなインテリアを目指すなら、置き場所まで気を使いましょ

わがままなモノ選び 第14回 「日常着」と「日用品」は他の誰よりも自分の気持ちに正直になって、健やかに、楽しく選びたい。連載一覧はこちら

KINTO
キントーのアクアカルチャーベース

ハーブはキッチンに
キントーのアクアカルチャーベース

植物の成長や手入れのしやすさを考慮し、2つのパーツで構成。上部のロート型プレートはくたっとしやすいハーブの葉をサポート。水耕栽培時には球根を収めることもできます。水の交換も簡単。左から1500円、2000円(キントー)

HANG OUT
ハングアウトのプランツテーブル

大きいプランターはソファの隣に
ハングアウトのプランツテーブル
ハサミのマグカップ1800円(マルヒロ)

植木鉢と合わせて使えば、ちょっとした小物が置けるサブテーブルに早変わり! さらに部屋の隅に追いやられがちな植木鉢を癒しの存在&お部屋のアクセントに昇華してくれます。ナチュラルな風合いのチーク材だからインテリアのテイストを選ばずお部屋にマッチ。4900円(ハングアウト)

わがままなモノ選び

わがままなモノ選び

普通の日に着る「日常着」は気兼ねなく着られて、満足度が高いものがいいし、毎日繰り返し使う「日用品」は実用性はもちろん、気分が上がるものがいい。「日常着」と「日用品」は他の誰よりも自分の気持ちに正直になって、健やかに、楽しく選びたい。そんな“わがままなモノ選び”こそ、何より賢く正しいはずって思います。

連載目次へ

※表示価格は税抜き
[LaLa Begin 2020-21年 12-1月号の記事を再構成]写真/小野田陽一 伏見早織 文/仁田ときこ 丸山亜紀 渡辺 愛 コマバリョウイチ スタイリング/新田アキ 佐々木 誠 ヘアメイク/村上 綾 モデル/コリュ イラストレーター/イオクサツキ 岡田みそ ※掲載内容は発行時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 2
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ