2020 Dec 05 Sat

【再入荷】通勤バッグでも大活躍! 毎度完売の仕切り上手トートを編集部員が使ってみた

噂の仕切り上手トートは、通勤バッグの最適解だった!?

おかげさまで大ヒット中の、ララビギン別注コンフィチュールの仕切り上手トートバッグ。じつは“通勤バッグ”としても大評判なんです! 

確かに、お仕事に使うバッグは、必要なものを使いたいときにサッと取り出せるのが絶対条件。となれば、バッグの中身をしっかり整理整頓できる仕切り上手トートこそ最適解かも!?

というわけで、打ち合わせやら撮影やら、毎日たくさんの荷物を持ち運んでいる編集部員が実際に使ってみて、その使い勝手をレポートしてもらいました!

「モノ」から始める働き方改革

「出社とリモートワークを併用しながら仕事している今日この頃。

PCやタブレットを家に持ち帰るのは、重たい上にぶつけたり水濡れしないようになどと少々気をつかいます……快適なリモートワークのために何かいいバッグないかしら?と考えていたところでふと思いだしたのが以前、IGTVでご紹介動画をUPした仕切り上手トートのこと。細かく仕切りがついていて、A4サイズのファイルやタブレット・PCなども収まります。」

「ペットボトルには特等席があり、PCなどと分けてしまえるので、冷たいペットボトルの結露による水濡れも心配なし。何がどこに入っているか一目でわかるので、リモートワークでもサッと必要な仕事道具を取り出して仕事を始められるっていうのも、気に入ってます。

荷物が重い時は斜めがけで。電車移動のときにもスマートでありがたいですよね。

環境に合わせて働き方を柔軟に変えるには道具の力が不可欠。「モノ」から働き方改革をはじめてみませんか?」(編集部ヤザキ)

撮影日の大荷物でも何のその

「ララビギンでは2ヶ月に一度、モデルさんやアイテムの撮影があるわけですが。外で撮影を行う日って、わりと大荷物になりがちなんです。といいますのも、普段持ち歩いている貴重品+ララビギン最新号+企画に合わせた撮影小物を持参することが多いわけ。」

「食べ物の企画であれば、ワインやペットボトル、お菓子を買っていったり、服の企画であれば、自分のTシャツやパンツを持参したり。などなど本当にこんな量が入るのか…!?と思いつつもカバンにポイポイ入れていくと、じつにスッキリ入りました〜!! というかまだカバンには余裕があり、正直その懐の深さにひいている。そんな自分がいました(笑)」(編集部トウモト)

Share

Pick up

よく読まれている記事

Daily Horoscope

MORE

  1. 1
2
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ