2019 Aug 25 Sun

ずっと愛せる財布には、フレンチシックor英国シック?

丈夫で飽きずにずっと使えて、コンパクトでも収納力バツグン。ハンサムであり、女性らしくもあり。それって、最強にして最高じゃないですか? 何の話かというと、毎日使うお財布の話です。

こんな欲張りな要望をぜーんぶ叶えてくれるお財布がほしい!と、門を叩いたのは英国の名門・ホワイトハウスコックス。そしてできあがったのは、フレンチシック調&英国シック調の3つ折り財布! その全貌を、余すところなくご紹介しちゃいます。

ブランド定番モデルを
ボーイな女用、ハンサム仕様に

ホワイトハウスコックスの大定番・3つ折り財布をベースに、さまざまなカスタマイズがなされたこのアイテム。茶色っぽいのはハバナというカラーで、紺色のほうはネイビーです。革は強く耐久性のあるブライドルレザー。ツヤがあり、使えば使うほどに味を増していくレザーです。

 

外はシック、中は鮮やかな3トーン

外側は落ち着いたカラーですが、開くと中は見るも鮮やか! 定番モデルにはない3トーン使いもポイントです。

ハバナ/ニュートン/ケリーグリーン

外側がハバナ(茶)のほうは、内側はキャメルのような色・ニュートン。そこにグリーンを差せば、上品でブリティッシュな「英国シック調」。

ネイビー/レッド/エクリュ

外側がネイビーのほうは内側にレッド。ポケットにはキナリのような色・エクリュを差して、どこかフレンチな雰囲気漂う「フレンチシック調」。

あえて言うなら、白シャツ&チノパン好きならハバナを、ボーダー&デニム好きならネイビーをオススメします!

 

使いやすさを考えた右開き

カラーだけでなく作りもアレンジ! 通常のモデルはフラップが左側ですが、別注品はご覧のとおり右に。というのも、右利きに考慮して作りを反転しているんです。

 

ここだけのスリットポケット

差し色になっているスリットポケットは、じつは通常モデルにはないもの。別注品にのみ追加されたこのポケットが、デザイン面でも機能面でも利いてます! 差し色としてアクセントになるうえ、色んなカードやチケットなんかを入れておくのにピッタリです。

 

職人が手作りで仕上げています

馬具由来の革小物ブランドのため、その頑丈さはお墨付き。ロンドンから約200㎞離れたウォルソールというのどかな町の工場で、英国人の職人により手作業で作られています

 

 

さりげなく刻印されたブランドロゴもハンサム。通常は財布を開いた内側にスタンプされていますが、こちらは外側にロゴが。ホワイトハウスコックスならではの美しいルックスはキープしつつ、さりげなくブランドをアピールできちゃいます。

さらに、ブランド名を刻印したメタルスナップボタンに注目。じつはこれまで、ホワイトハウスコックスの財布には使われていなかったもの。この輝きが、マットな質感のブライドルレザーに映えて高級感をアップしてくれます!

 

11月下旬、再度入荷予定!

人気につき現在完売中ですが、11月下旬に入荷予定! しかもこの2色に加え、新たなカラーも登場します。お財布を変えるタイミングってなかなか難しいですが、こんな見事な3つ折り財布はそんじょそこらにはないと自負。数に限りもあるので、気になる方は下記の詳細ページより、入荷お知らせのご登録をおススメします! 新色のカラーは、先んじて11月12日に発売のため、お楽しみに。

WHITEHOUSE COX〔ホワイトハウスコックス〕LaLa Begin別注 新・3つ折りウォレット for Lady
4万3200円。>>詳細と入荷お知らせの登録はこちら

 

Share

もっと読みたいあなたに

おすすめ商品

Daily Horoscope

運勢ランキングへ

LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ