2020 Oct 28 Wed

【徹底解説】イギリスの国民的アウター・Barbour(バブアー)の「ビデイル」とは?

Barbour[バブアー]第1回(全4回)

数あるバブアーのラインナップの中でも、ひと際人気のあるモデルがこちらの「ビデイル」。

ワックスが染み込んだワックスドコットンならではのヌメリのある質感や、温かみのあるコーデュロイの衿は他でも見られますが、コートとブルゾンの中間のような着丈の長さで着回ししやすく、ボタンで開閉するサイドベンツ仕様で動きを妨げないのが人気の理由です。

ビデイル
「レディース ビデイル」4万7000円

そんな「ビデイル」ですが、ルーツは乗馬にあります。バブアーは創業以来、ワークウェアやバイクウェアに軸足を置き、その地位を築いていましたが、1960年代から英国の上流階級との結びつきを強め、彼らが趣味としていた乗馬の際に着るジャケットを考案しました。

英国では古くから王族や貴族を中心にハンティングや乗馬、フライフィッシングといったアウトドアスポーツが高貴なものとして生活の中に根付いていて、実用性と品格を兼ね備えたアウターが求められていたのです。

バブアーの名作中の名作「ビデイル」は、このような時代背景の中で1980年に誕生しました。今やオールタイムクラシックなジャケットとして象徴的な存在になっています。

ビデイル生みの親は意外や女性だった!

マーガレット・バブアー氏
マーガレット・バブアー氏

5代目の経営者、女性のマーガレット・バブアー氏の発案によってビデイルが生み出されました。上流階級とつながりを持ち彼らがフィールドワークで着用するアウターに目をつけた氏に先見の明があったといえます。

これぞバブアーと言えるディテール

コーデュロイの衿
コーデュロイの衿

寒いときに衿を立て、首元を寒さから守ります。やわらかな肌当たりもグッド。

パッチポケット
パッチポケット

マチつきの大容量な機能性あるパッチポケットはバブアーアウターのアイコン。

Share

Pick up

よく読まれている記事

Daily Horoscope

運勢ランキングへ

  1. 1
2
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ