2020 Nov 27 Fri

ラッセルアスレティックのミニDaypackを正直にレビュー

日用品愛好家のTRY! GOODS STORE 第1回 LaLa Begin DRY GOODS STOREの商品、実際どうなの?という声にお応えして、日用品愛好家の渡辺平日さんが実際に買って・使って・確かめて、正直にレビュー。連載一覧はこちら

今回使ってみた商品は…

Russell Athletic / ラッセルアスレティック
ミニDaypack

近所で散歩や買いものを楽しむ機会が増え、「これぐらい小さいデイパックがあると便利そう」と購入してみました。

ラッセルアスレティックのミニDaypackは、LaLa Begin DRY GOODS STOREで販売中

「自分なりに使い方を模索できるもの」に惹かれます。たとえばこの〈Russell Athletic〉のミニデイパックはおもしろいですよ。大きさはだいたい、ふつうのデイパックの2/3程度。これぐらいコンパクトだと移動がとっても楽です。

トートっぽく片方の肩にかけてもカッコいい ※モデル身長は166cm

自転車のカゴにスッと収まるし、電車に乗るときも邪魔になりにくい。そのほか、すれ違うのもやっとみたいな古書店で買いものをするときなど、さまざまなシーンで「恩恵」を受けられます。

小さいと言っても容量はなかなかのもので、牛乳パックを4本入れてもまだ少し余裕があります。

ちょっとした買い出しなら十分ではないでしょうか。フロントポケットも広めで、二つ折りの財布とスマホ、さらに文庫本を入れてもなお、ゆとりがあります。

サイドのファスナーはメイン室に直通。アクセス良好です。

全体的によくまとまっていて、目立った欠点は見受けられません。強いて言えばになりますが、サイドポケットがあれば、 傘や水筒とほかの荷物を分けられてより便利だったのになと思います。

「大きいバッグにすれば?」と指摘されそうですが、このサイズ感は捨てがたいので、なんとか工夫して解決したいところです。傘は防水ポーチに収納すればOK。でも、水筒は頻繁に取り出すから、それだと面倒ですよね。

そういえばむかし、二重構造になっていて結露しないというボトルを見かけたな。

……こんなふうに自分なりの使い方を探していくのって、ほんとうのほんとうに楽しいです。ぜひあなただけの活用方法を模索してみてください。

申し遅れました。日用品愛好家の渡辺平日です。この連載では、LaLa Begin DRY GOODS STOREで見つけたグッドなグッズを紹介していきますので、どうぞよろしくお願いします。

Russell Athletic(ラッセルアスレティック) ミニDaypack
Price:3,900yen Size:W31.5×H34×D10.5cm Color:BLACK >>詳細を見る

日用品愛好家 渡辺平日さん

毎日が平日のつもりで、日夜、せっせと文章を書いています。最近注目しているブランドは〈ALMOST STONE PRODUCTS〉。石の形の貯金箱、クールです。Twitter/@wtnbhijt

連載「日用品愛好家のTRY! GOODS STORE」

日用品愛好家のTRY! GOODS STORE

LaLa Begin DRY GOODS STOREの商品、実際どうなの?という声にお応えして、日用品愛好家の渡辺平日さんが実際に買って・使って・確かめて、正直にレビュー。あなたも、ポチっとTRY!してみませんか?

連載目次へ

※表示価格は税抜き
[LaLa Begin2020年10-11月号の記事を再構成] 写真・文/渡辺平日 イラスト/unpis ※掲載内容は発行時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

Daily Horoscope

MORE

  1. 1
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ