2020 Oct 31 Sat

インナー次第で印象も変わる!実は便利なオーバーオール3選

ボーイな女の夏の制服心得 第18回 半袖で過ごす時期が年々長くなっている気がするけど、“夏本番”を感じる時期って意外に短い。それならいっそ、好きな服や小物だけで夏の装いを制服化してみたらいいのかも。毎日“マイ一張羅”って、なんだかワクワクするもんです。連載一覧はこちら

つなぎで夏から秋までつなぐ

子どもっぽくなる? 上級者向け? なんてイメージゆえ、“苦手派”もいるオーバーオール。

でもじつは、インナーをかえれば通年使えるし、コーディネートもこれまた合わせるインナー次第で印象チェンジと簡単! そのうえ体型もすっぽり隠せちゃう、とおいしいアイテム。

選ぶべきは無骨さもありつつ、シンプルなデザイン・ゆったりシルエットのもの。着わず嫌いでいるなんてもったいないですよ。

NEST ROBE
ネストローブのリネンデニムオーバーオール

\ MID SUMMER /

ネストローブのリネンデニムオーバーオール
フィルメランジェのノースリーブ1万3000円(フィルメランジェ) コロンビアのストラップサンダル4900円(コロンビアスポーツ ウェア ジャパン)

オーセンティックなシルエットに、ロープ染色を施したリネンの軽やかさとゆったり感がベストマッチ。オーバーオールとコンパクトなトップスの色と形でメリハリをつけ、大人の着こなしに。3万2000円(ネストローブ表参道店)

UNIVERSAL OVERALL
ユニバーサルオーバーオールのオーバーオール〈メンズ〉

\ LATE SUMMER /

ユニバーサルオーバーオール
ジョンブルのスムースビッグTシャツ6800円(ジョンブル カスタマーセンター) マスター&コーの巾着バッグ1万6800円(マッハ55リミテッド) ビューティフル・シューズの靴3万7000円(ギャラリー・オブ・オーセンティック)

ブランドを代表するド定番のワークウエアなのに着やすいのは、シックなヘリンボーン柄だから。ハンサムな印象のオーバーオールと、晩夏にも重宝する長め袖のてろっと素材のトップスが好相性。1万5000円(ドリームワークス)

LENO
リノのデニムオーバーオール

\ EARLY AUTUMN /

リノのデニムオーバーオール
リノのシャツ1万9000円(グッドスタンディング) フィルメランジェのノースリーブ7000円(フィルメランジェ) アー・ペー・セーのレザーショルダー4万3000円、同スニーカー2万9000円(以上アー・ペー・セー カスタマーサービス)

1930年代のヴィンテージをベースにディテールをすっきりさせ、ライトで着心地のいいデザインに。気温が変化しやすい初秋はインナーと羽織りではさめば、温度調整もしやすい。3万4000円(グッドスタンディング)

ボーイな女の夏の制服心得

ボーイな女の夏の制服心得

半袖で過ごす時期が年々長くなっている気がするけど、“夏本番”を感じる時期って意外に短い。それならいっそ、好きな服や小物だけで夏の装いを制服化してみたらいいのかも。毎日“マイ一張羅”って、なんだかワクワクするもんです。

連載目次へ

※表示価格は税抜き
[LaLa Begin2020年8-9月号の記事を再構成]写真/上原朋也 文/丸山亜紀 押条良太(押条事務所) 小林万桜 沖田智子 スタイリング/長坂磨莉 新田アキ ヘアメイク/村上 綾 モデル/コリュ ※掲載内容は発行時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

Daily Horoscope

運勢ランキングへ

  1. 1
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ