2020 Sep 26 Sat

アナトミカ・マリリンとシオタ・ユーティリティパンツは夏の2大勝負パンツ

Lala Begin ONLINE

ボーイな女の夏の制服心得 第12回 半袖で過ごす時期が年々長くなっている気がするけど、“夏本番”を感じる時期って意外に短い。それならいっそ、好きな服や小物だけで夏の装いを制服化してみたらいいのかも。毎日“マイ一張羅”って、なんだかワクワクするもんです。連載一覧はこちら

薄着の季節こそ勝負パンツをはく

勝負パンツとは下着のことではなくって、それ一本で勝負できるくらいサマになる、ボトムスのパンツのこと。シンプルなコーディネートになる夏は、装いの構成要素が少ないからこそ、アイテムそのものの真価が問われるってもんです。

薄着の季節こそ勝負パンツをはく
ヤエカのTシャツ 9000円(ヤエカ アパートメント ストア) ビックヤンクのダンガリーシャツ2万1000円(アール) ワクワのトート1万3000円(アナトミカ東京) コンバースのオールスター 5800円(コンバースインフォメーションセンター) ル・ボンボンのサンライトネックレス1万5000円(フーブス) その他スタイリスト私物

はき心地の良い生地、身体にきちんと合ったパターンの“いいパンツ”さえあれば、ごくシンプルな白Tもぐっと引き立つ。ここでは、特に評判のいい2ブランドをピックアップ。

パンツは自分の体に合ったものを選んでこそかっこいいから、こだわって納得買いしていきましょう。

ANATOMICA
アナトミカのマリリンデニム

アナトミカのマリリンデニム

マリリン・モンローがはいていたとされる二大デニムを元に作られた名作。股上深めでゆったりとした雰囲気ではけるⅠ、少し股上が浅く、しゃきっとした印象のテーパードシルエットが特徴のⅡとお好みで。モデル着用はⅠ。各2万7000円(アナトミカ 東京)

Share

Pick up

よく読まれている記事

Daily Horoscope

運勢ランキングへ

  1. 1
2
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ