2020 Oct 31 Sat

【HOW TO】黄ばませない&透けさせない!夏の「白」攻略法

SUMMER FAVS ボーイな女の夏の制服心得 第7回 半袖で過ごす時期が年々長くなっている気がするけど、“夏本番”を感じる時期って意外に短い。それならいっそ、好きな服や小物だけで夏の装いを制服化してみたらいいのかも。毎日“マイ一張羅”って、なんだかワクワクするもんです。連載一覧はこちら

黄ばみにさよなら!白モノは“粉モノ”で洗う

白はやっぱりクリーンな印象のままで着たい。でも気づいたら黄ばんでる!? 黄ばみの原因は皮脂汚れ。皮脂汚れには弱アルカリ性の粉末洗剤が効果的なんです。

もみ洗いなどでも落としきれない皮脂汚れには、油落とし得意な重曹浸け置きが効果的。水温を40度前後にして浸ければ、なおよしです!

\ 重曹浸け置きも効果的 /

しろものは重曹で洗う

まっさらな気持ちで白と上手につき合うためにも、白は粉で洗う、とお忘れなく。

透けちゃう白にはココア色を
SOUPLE LUZ / スープレルースのキャミソール

頼れるココア色で、体にここちよくフィットするフライス編みで設計されています。夏の白、下着が透けちゃう問題。透け防止といえばベージュの下着とよく言われますが、服好きにおすすめしたいのはココア色。

スープレルースのキャミソール
ブラパット付き。9500円(メイデン・カンパニー)

透けにくく、万が一見えても慌てて隠さずともOKなおしゃれな色。これぞ透けさん、隠さん。ひかえおろ~。

SUMMER FAVS ボーイな女の夏の制服心得

ボーイな女の夏の制服心得

半袖で過ごす時期が年々長くなっている気がするけど、“夏本番”を感じる時期って意外に短い。それならいっそ、好きな服や小物だけで夏の装いを制服化してみたらいいのかも。毎日“マイ一張羅”って、なんだかワクワクするもんです。

連載目次へ

※表示価格は税抜き
[LaLa Begin2020年8-9月号の記事を再構成]写真/上原朋也 文/丸山亜紀 押条良太(押条事務所) 小林万桜 沖田智子 スタイリング/長坂磨莉 新田アキ ヘアメイク/村上 綾 モデル/コリュ ※掲載内容は発行時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

Daily Horoscope

運勢ランキングへ

  1. 1
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ