2020 Sep 26 Sat

手触り“もちもちサラサラ”!? NELD(ネルド)の財布が断然おすすめなワケ

Lala Begin ONLINE

大人になっても、「自分のお気に入り」にこだわりたい

こどもの頃、ビニール財布なんてものがあったのを覚えていますでしょうか。漫画雑誌の付録でよくついてきた、ビニール製のキャラクターや柄ものの財布たち。派手なプリントほどかわいく見える幼少期マジックで、みんなこぞってお気に入りを使っていたものです。(ピンとこない方、ぜひ画像検索を!)

そんな時代から時は流れ、大人になり財布はすっかり無地&シンプル派、な人も多いはず。手にするものは変わっても、「自分のお気に入りを使いたい!」というこだわりは変わっていません!なんて人に知っておいてほしい、おすすめの財布をご紹介します。

ちょうど今日(2020年7月29日)は財布の買い替えに縁起がよいといわれる一粒万倍日。新しい財布の候補として、ぜひ検討してみては?

浅草橋発のレザーブランド「NELD(ネルド)」

今までにない手触り! との噂を聞きつけて発見したのが、ものづくりの街・東京浅草橋発のレザーブランド・NELD(ネルド)

ブランド名の由来は、「NELDRIP(ネルドリップ)」。コーヒーのいれ方にさまざまな種類があるように、人々のライフスタイルもさまざまな今日この頃。質のためにあえて手間のかかるネルドリップを選択するように、妥協のない洗練されたものづくりを目指している、こだわる大人のためのブランドなのです。

コンパクトが好き、でもカードも入れたい!を叶える2つ折り財布

キャッシュレスの波がきて、ぐっと注目されていたミニ財布。だけど現金をまったく持ち歩かない! なんて度胸はないし、クレジットカードや保険証、免許証も携帯しておきたい。

そんな人にベストなアンサーは、しっかりカード入れつきの2つ折り財布。

姫路産の牛革の触り心地は、手のひらに吸いつくかのようにしっとり。やわらかでもちもちしていて、うっとりするような滑らかさなんです。

内側は、経年変化がもっとも魅力的な革ともいわれるフルタンニンレザーを贅沢に使用。

開いたときにカードが落ちないよう、カードポケットが内側を向いていたり、小銭入れがふたつに分かれていて、レジ前でもたつく時間を減らしてくれたり。細部まで使いやすいデザインがさすがです。

それぞれのカラーの経年変化を想像するだけでも楽しいですね。

NELD(ネルド) HOHO コンパクト財布
1万1000円(税込) >>詳細を見る

Share

Pick up

よく読まれている記事

Daily Horoscope

運勢ランキングへ

  1. 1
2
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ