2020 Oct 31 Sat

セントジェームスの半袖ボーダーは、何種類ある?

SUMMER FAVS ボーイな女の夏の制服心得 第5回 半袖で過ごす時期が年々長くなっている気がするけど、“夏本番”を感じる時期って意外に短い。それならいっそ、好きな服や小物だけで夏の装いを制服化してみたらいいのかも。毎日“マイ一張羅”って、なんだかワクワクするもんです。連載一覧はこちら

夏模様を存分に楽しむ

ベーシック好きにとっての大定番、セントジェームスのボーダーに半袖モデルを複数発見!  ん、これって何が違うの?

定番のウェッソンを半袖にした「ウエッソンショートスリーブ」を軸に比較すると、生地を薄手にした「ピリアック」、ボックスシルエットに変えた「ティールーズ」があるんです。細かいお好み次第で、夏のマイベストボーダーが選べるなんて楽しい。

ちなみに「ウェッソン」と並ぶもうひとつの定番、胸元と肩口が無地の「ナヴァル」にも半袖があるので、ナヴァル派さんもご安心を。

ウェッソンショートスリーブ

ウェッソンショートスリーブ
アー・ペー・セーのデニム2万7000円(アー・ペー・セー カスタマーサービス)

大定番バスクシャツ「ウェッソン」のセットインのシルエットやハリのある素材はそのままに、袖だけ五分袖にカットした夏仕様の一枚。

そのため袖のタグがちょっと下についています。いつもの感じで着られる安心感がいい。9000円(セントジェームス代官山店)

ウェッソンショートスリーブ

Share

Pick up

よく読まれている記事

Daily Horoscope

運勢ランキングへ

  1. 1
2
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ