2020 Aug 11 Tue

【身長150cm台】でも好バランス!な夏のボーダースタイルとは?

Lala Begin ONLINE

低身長でも子供っぽくならない、大人なボーダースタイル

一枚でコーディネートが決まる頼れる定番トップスといえば「バスクシャツ」。パリジェンヌみたいにデニムと合わせてさらっとシンプルに……とコーディネートしてみるものの、どうもバランスが難しいってことありませんか?

どうしたら子供っぽくならず、シックにかっこいいボーダースタイルになるのか? 身長156cmのライターさんに装いのポイントをお聞きしました!

身長156cmライター沖田さんが着てみたら…

「シックにもカジュアルにも着られる、頼もしいバスクシャツ」

「バスクシャツを使ったコーディネートって、老若男女問わず誰もが着られるド定番スタイルなので、シンプルに着てもそれなりには見えるけど、それなりにしか見えない……(笑)。なので、あえて少しオーバーシルエットのバスクシャツを選んでメリハリをつけるとバランスよくスタイリングできると思います。ボーダーにインパクトがあるので、合わせるアイテムの色はブラックとホワイトに絞りました。統一感があると、バスクシャツコーデがより一層シックに仕上がります」

「ボートネックですが、サイドに切り替えがあるんです。首まわりがあきすぎないから上品な印象で、大人っぽく見えるのがポイント。下着の肩紐なども見えにくいし、うれしい配慮ですね。シルエットは程よくゆったり、長すぎず短すぎない丈感なのでインでもアウトでも着られます。横から見ても、あまり体型を拾わないのも頼もしいんです!」

フランスの老舗ワークウェアブランド、MONT KEMMEL(モンケメル)のバスクシャツ。当時のミリタリーらしい風合いをベースに、細部を現代風に着やすくアレンジ。透けも気にならないやや肉厚なコットン100%素材で、汗ばむ夏でもさらりと着こなせます。

MONT KEMMEL(モンケメル) BASQUE SS SHIRTS
6490円(税込) >>詳細を見る

Share

Pick up

よく読まれている記事

Daily Horoscope

運勢ランキングへ

  1. 1
2
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ