2020 Oct 26 Mon

編集部員が今気になっているエコバッグを徹底レビュー!

これまでララビギンが手掛けてきた数々の企画の切り口から、ドライグッズストアで買えるアイテムをバイヤー目線でピックアップ。第2回はネギも絵になるエコバッグです。

イケてるエコバッグの基準は“ネギ”に在り?!

スーパーの買い物リストの定番といえば“長ネギ”。夏なら、そうめんに欠かせない“わけぎ”かもしれませんね。長さも色も似たこのネギがきちんと収まり、かつコーエディネートのアクセントにもなるようなおしゃれなデザインのエコバッグなら、所帯じみたネギも映えるってもんです。

きたる7月1日のレジ袋有料化に備え、おすすめしたいエコバッグを、実際に“ネギ”を入れて編集部員がレポートいたします!

ユニセックスで使えるかっこよさ

「まず、見た目がスタイリッシュでいわゆるスーパー用のエコバッグ見えしないところがいいですね。さすが、男女ともに支持されるシンプル&機能的なデザインで評判のSTANDARD SUPPLY(スタンダードサプライ)。元々はコットン製で販売されているバッグを、普段使いできるトートバッグ見えするよう、ツヤと光沢のある生地に変更し、さらにクルッと簡単に小さく収納できる仕様にしたところがミソです。こんな品のあるバッグなら、ネギもなんだかお高そうに見える(笑)。地味にうれしいのが、両サイドのポケット。携帯やお財布など、さっと取り出したい必需品をこのポケットに仕舞えば、エコバッグ内迷子を解消できる!」(編集S)

\持つとこんな感じ!/

STANDARD SUPPLY(スタンダードサプライ)
LaLa Begin別注 グローサリートート
7150円(税込) >>詳細を見る

風合いのあるコットン素材がおしゃれ

「ヴィンテージの生地のような味のあるコットン素材は、さすがフランスの老舗ワークウエアブランドなだけありますね。高さもマチもたっぷりある大容量なので、ネギはもちろん、牛乳パックやじゃがいもなど、かさ張る荷物も楽々収納できそう。フランスのグローサリートートを彷彿とさせるデザインは、週末はネギの代わりにバゲットでも入れてお散歩したくなります!(笑) 汚れたら家で簡単に洗えますし、洗いをかけることでさらに風合いが増し、リアルヴィンテージに育てるのも楽しそうです。ワインの染みさえサマになる、そんなエコバッグですね~」(編集N)

\持つとこんな感じ!/

ROBUR(ロビュール) BAG
5,390円(税込) >>詳細を見る

Share

Pick up

よく読まれている記事

Daily Horoscope

運勢ランキングへ

  1. 1
2
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ