2020 Oct 30 Fri

アウトドアグッズをベランダでも!ライター仁田さん流ベランピング術を伝授!

ベランダで気軽に楽しむ♪ べランピングライフ実践レポート 第3回 ララビギンが提唱する「ベランピング」とは、グランピング+ベランダの造語。なんだかハードルの高いグランピングを、自宅のベランダで気軽に楽んじゃおう、という提案です。ベランダをリビングの延長のようにとらえてゆったりとくつろいだり、おしゃれなカフェのオープンテラス気分で楽しむのって、最高のおうち時間! 興味はあるけど、まずなにからはじめたらいいの……?という方のために、「先輩ベランパー」さんたちが実践しているベランピングライフを聞いてきました。

編集・ライター 仁田ときこさんのベランピングライフ

昨年海辺の家に引っ越しして、暖かくなってからは一日のうちの大半をベランダで過ごしています。ついつい長居してしまい、日に焼けて真っ黒。

アウトドアに使っているグッズを持ち込んで食事をしたり、子どもたちとプールで遊んだりと、目いっぱいベランピングライフを楽しんでいます。

テーブルにもなるアウトドアワゴンが大活躍!

テーブルとして使っているのは、Coleman(コールマン)のアウトドアワゴン。

いつも椅子やビーチアイテムを海まで運ぶときに愛用しているワゴンですが、天板を乗せるとテーブルになるのもお気に入りのポイント。

購入してから屋外やベランダでお茶や食事が楽しめるようになったので、遊びの幅がぐっと広がりました。

食後のコーヒーやお茶に欠かせないバーナー

食後や仕事の合間、一息いれるのに欠かせないのはsnow peak(スノーピーク)のギガパワープレートバーナー。こちらもキャンプにもベランピングにも活用しています。

ベランピングではコーヒーをいれるときに大活躍。フラットな構造なので掃除もすごくしやすいです!

今後ベランダでやってみたいことはありますか?

ベランダに植物をたくさん植えて、家庭菜園をつくりたいですね。今はオリーブの木などがありますが、野菜を育てたいと思っています。


ご協力いただき、ありがとうございました!

仁田ときこさん

編集・ライター。衣食住についてさまざまな媒体で執筆。昨秋、東京から葉山に移り、海辺暮らしを満喫中。ベランダから海と富士山が見えるので1日のはじまりと終わりはいつもベランダでまったり。

Share

Pick up

よく読まれている記事

Daily Horoscope

運勢ランキングへ

  1. 1
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ