2020 Dec 06 Sun

脱マンネリのデニムスタイルに。ホワイトデニムのコーデ術

ボーイな女のコーデ術 第4回 ドライグッズストアで揃う、スタイリストさんお墨付きのボーイな女コーデをご紹介。第4回はマンネリにならないデニムスタイルについて。

ホワイトデニムをはいてみよう

どうもデニムスタイルがマンネリ気味だな……何か新しいコーディネートに挑戦したい!という方へ。ホワイトデニムを取り入れてみてはいかがでしょう?

トップスは変えずとも、インディゴからホワイトへボトムスをチェンジするだけで、装いが軽やかな印象になりますよ。

アールエヌエーエヌのNベーシックワイドストレートパンツ1万3000円(タカヤ商事RNA事業部)シオタのスウェット2万7000円(シオタ) セットのシャツ1万6000円(ブルーウォール)キャットワースのバレエシューズ1万6000円(グラストンベリーショールーム)

このコーディネートをDGSのアイテムでトライしよう!

誌面で見たあのコーディネートを取り入れたい!という方へ。ドライグッズストアのアイテムの中から、装いを再現できるものをピックアップしました。お買い物の参考にぜひチェックしてみてください。

美脚効果抜群のハイウエストデニム

キナリ

マリリン・モンローが穿いていたハイウエストデニムをデザインモチーフにしており、ハイライズで裾幅太めのメリハリシルエットが女性らしさを演出。ヒップ部分のベルトでウエストを調整できるので、自分サイズに合わせてはけるのもうれしいところ。

caqu(サキュウ) モダンクラシック(KINARI)
2万2000円(税込) >>詳細を見る

ジューシーな色味のフルーツ染めスウェット

アプリコット

ブランド定番人気のクルースウェットは、ふわっとした裏地で着心地抜群。コーディネートの差し色に最適なジューシーな色味は、なんとフルーツで染められており、独特な色みがオーセンティックなシルエットに絶妙マッチ。着れば着るほど、味わい深くなるスウェットです。

FRUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム) FRUIT×FRUIT CREW SWEATSHIRT
8800円(税込) >>詳細を見る

重ね着スタイルのポイントにもなるバンドカラーシャツ

Black/11,000円(税込)

上記のコーディネートでは、スウェットの首元からちらりとのぞく黒のノーカラーシャツが装いのアクセントとなっていることに気がつきました? もちろん一枚でも素敵なシャツですが、なんかコーディネートが締まらないな、ってときにも重宝します。

こちらは、柔らかな手触りと光沢が特徴のブロード生地を使用した半袖シャツ。ゆったりとしたドルマンスリーブなのでリラックスして着れます。

Commencement(コメンスメント) Dolman s/s shirts
1万1000円(税込) >>詳細を見る

素足が気持ちいいカンフーシューズ

Black/Ivory

日本メイドの高級シープスキンを用いたインソール付きのカンフーシューズ。このインソールを装着することで、夏の悩みの一種であるムレを気にせず快適な足入れを可能に。

ラフにガシガシ履けるヴィンテージ風の一足は、デイリーからリゾートまで幅広いシーンで活躍します。

Brand:HUE(ブランド:ヒュー) Sheepskin Insoles with Kang-Hue-Shoes
6578円(税込) >>詳細を見る

連載「ボーイな女のスタンダード」

流行に左右されることなく、いつも不思議と手にとってしまう。そんなアイテムがクローゼットに揃っていれば心強いはず! と言うことで、 LaLa Beginのオンラインストア「DRY GOODS STORE」のラインナップから、ボーイな女なら持っておきたい、ずっと使える定番商品をご紹介していきます。

連載目次へ

※表示価格は税抜き [LaLa Begin2020年4-5月号の記事を再構成]写真/竹内一将 スタイリング/長坂磨莉 ヘアメイク/村上 綾 モデル/コリュ ※掲載内容は発行時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

Daily Horoscope

MORE

  1. 1
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ