2022 Sep 25 Sun

ワークパンツをキレイめに着るコーデ術とは?

ボーイな女のコーデ術 第2回 ドライグッズストアで揃う、スタイリストさんお墨付きのボーイな女コーデをご紹介。第2回はボーイな女の相棒、ワークパンツの着こなしのコツについて。

全身のトーンを統一させよう

元々は働く人のための制服であったことから、動きやすくきちんと感のあるデザインで今やおしゃれの定番アイテム化したワークパンツ。中でもベイカーパンツは、両サイドの大きなポケットが機能的かつデザインのアクセントにもなり、使い勝手抜群。ボーイな女の装いに欠かせないアイテムです。

でも、元々メンズライクなワークパンツは、ともするとボーイになり過ぎてしまうことも。そこで気をつけたいのが、色使い。

アースカラーのパンツにグレーを合わせると、ミリタリー感が強調されてしまいますが、このようにネイビーのパンツに合わせてシャツもブルーでカラー統一させることで、クリーンで洗練された印象になるんです。

セットのナーサリーパンツ1万4000円(ブルーウォール)レリルのシャツ1万8000円(アンシェヌマン) サンダースのシューズ5万2000円(グラストンベリーショールーム)

このコーディネートをDGSのアイテムでトライしよう!

誌面で見たあのコーディネートを取り入れたい!という方へ。ドライグッズストアのアイテムの中から、装いを再現できるものをピックアップしました。お買い物の参考にぜひチェックしてみてください。

楽チンなのにキレイ!が叶うベイカーパンツ

OD

モデル着用と色違いのワイドタイプのベイカーパンツです。トルコ産のオーガニックコットンを使ったバックサテン生地は、ほんのりとツヤがって上品。肉厚感を抑え、軽いはき心地なので夏にもピッタリ。

ウエストはキュッと、腰回りはゆったりとしたシルエットで、美脚効果抜群。ウエスト部分が紐で調整できるので、お腹まわりがラクチンなのもうれしい。

SETTO(セット) NURSERY
1万5400円 >>詳細を見る

一枚でサマになるノーカラーシャツ

BLUE

胸元についた大きな2つのポケットが特徴的なチュニック丈のプルオーバー。ドレスシャツなどに使用される高品質なブロード生地を採用し、きちんとした印象に仕上がっています。

MANON(マノン) ブラウス②
1万5400円 >>詳細を見る

天候を選ばず使えるミリタリーシューズ

BLACK

英国の老舗シューズブランドSanders(サンダース)の「ミリタリー ダービー シュー」。その名の通りミリタリーを彷彿させるぽってりとした厚みで、カジュアルアイテムとの相性も良し。もちろんドレスアップの役割も果たしてくれる、本格レザーシューズです。

レザーなのに頑丈で水を通しにくく、さらに独特な凹凸したソールが濡れた地面でも滑りにくくしてくれるんです。

SANDERS(サンダース) FEMALE MILITARY DERBY SHOE
5万600円 >>詳細を見る

連載「ボーイな女のスタンダード」

流行に左右されることなく、いつも不思議と手にとってしまう。そんなアイテムがクローゼットに揃っていれば心強いはず! と言うことで、 LaLa Beginのオンラインストア「DRY GOODS STORE」のラインナップから、ボーイな女なら持っておきたい、ずっと使える定番商品をご紹介していきます。

連載目次へ

※表示価格は税抜き [LaLa Begin2020年4-5月号の記事を再構成]写真/竹内一将 スタイリング/長坂磨莉 ヘアメイク/村上 綾 モデル/コリュ ※掲載内容は発行時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
Lala Begin ONLINE
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ