2022 Dec 01 Thu
DGS DAN-TEN

トレンドの巾着バッグ、その起源は江戸にあり?! 3000円代で買えるKELTYの巾着ショルダー

江戸時代から現代へ“腰巾着スタイル”の回帰

ますますキャッシュレス化が進む現代、手荷物といえば、もはやスマホやスイカぐらい?

よもやこんなスマートな時代が訪れるとは……と感慨深く思ったものの、江戸時代は小銭や火打ち石など巾着に入れ、腰にぶら下げるのが主流だったとか。

腰巾着スタイル:江戸時代

【江戸時代の必需品】

江戸っ子は鹿皮の巾着に小銭や火打ち石、薬を入れて持ち歩き、携帯用煙管も腰に携えていたとか。「腰巾着」の由来にもなっています。

そんな小話を聞いて、巾着がショルダー化するバッグの流行を目の当たりにすると、おぉ、じつは原点回帰!?と膝を打つ次第。

身軽な装いこそ粋だった江戸時代。飽食の時代に生きながらもミニマムな暮らしに憧れる人が増える現代。やっぱり日本人の粋な心は変わらないのかも。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
2
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ