2020 Nov 27 Fri

日本の代表色・藍色のインテリア雑貨って、ちょっと新鮮じゃない?

色で指名買いしたい名品たち 第13回 多くの人に支持される定番や旬なアイテムには、作りやデザインだけじゃなく、色にも人気の理由があるもの。無難な着こなしや平凡な日常が色づく、色で指名買いな名品たちを見ていきましょう!連載一覧はこちら

藍色は別名「ジャパンブルー」。サッカー日本代表のチームカラー。華美な染色が禁止されていた江戸時代も、藍染めだけは取り締まられず、日本の代表色として定着しました。

というわけで、今回は和の代表色・藍色のインテリア雑貨を2点ご紹介。落ち着いていても決して地味にならないインディゴカラーは、インテリアのアクセントにぴったりなんです。

IDEACO
イデアコのチューブラーオム

イデアコのチューブラーオム
左からインディゴ、ブルーグレー、ライトブルー

ポリ袋を隠せるゴミ箱にインディゴが仲間入り

新色のデニムなインディゴ、しっとり落ち着いたブルーグレー、オーシャンリゾート感のあるライトブルー。部屋のテイストに合わせ、個性の違う3つのブルーが選べます。各4200円(イデアコ)

RIN&CO.
リン&コーの越前硬漆

リン&コーの越前硬漆

漆器=赤・黒のイメージを覆す藍

北陸の海をイメージしたインディゴブルーの漆器が新鮮。伝統的な漆で多様な色が作れるという驚きも。洋食器のような形状と、食洗機にも対応する、丈夫で美しい手塗りにも注目。2200~7000円(中川政七商店 渋谷店)

色で指名買いしたい名品たち

色で指名買いしたい名品たち

多くの人に支持される定番や旬なアイテムには、作りやデザインだけじゃなく、色にも人気の理由があるもの。無難な着こなしや平凡な日常が色づく、色で指名買いな名品たちを見ていきましょう!

連載目次へ

※表示価格は税抜き
[LaLa Begin2020年4-5月号の記事を再構成]写真/上原朋也 武蔵俊介 文/間中美希子 丸山亜紀 桐田政隆 立石 郁 スタイリング/新田アキ 佐々木 誠 ヘアメイク/村上 綾 モデル/瀬戸かほ ※掲載内容は発行時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

Daily Horoscope

MORE

  1. 1
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ