2022 Nov 29 Tue
DGS DAN-TEN

ワザありディテールで着映え力抜群。「SETTO」のシャツが評判な理由

春のシンプルコーデにSETTO(セット)のシャツが効く

日差しは暖かくなってきたけれど、Tシャツ一枚ではまだ肌寒い。そんな時、やはりシャツが頼りになる。

カジュアルに、ラフに着られるアイテムならなおさら大活躍。このSETTO(セット)のシャツはまさにそんな一枚で、ララビギン ドライグッズストアでも、常に人気上位に入るシャツなんです。

気になる存在「OKKAKE SHIRTS」

手持ちのシャツのバリエーションを増やして、シャツが着られる季節を思いっきり楽しみたいと思っていたら、ちょっとめずらしいシャツを見つけたんです。

その名も「おっかけシャツ」。珍しい名前もさることながら、注目してほしいのは、衿。

高く作られたスタンドカラーの衿がクラシカルな雰囲気です。さらに、身丈が短いので、ハイウエストのボトムスなどと合わせるとすっきり着られます。

暑さが残る時期は羽織として、涼しくなったら一枚で。少し肌寒くなったら、ニットベストと合わせたり、カーディガンから覗かせたり。ひとクセある衿のおかげで一枚で着ても、重ね着してもサマになります。

SETTO(セット) OKKAKE SHIRT
1万5400円(税込) >>詳細を見る

シャツが苦手なら「FARM SHIRTS」

一方、こちらはシンプルなバンドカラーの「FARM SHIRTS」。

清潔感があってかっちり見えるのがシャツのいいところだけれど、どうもオフィスカジュアルぽく見えるから苦手……という人に、ぜひ一度試してみてほしいシャツです。

衿ぐりに細い帯のような衿がついたバンドカラーは、カジュアル感がありつつシャツの清潔感を楽しむことができます。

また、背中にギャザーが入っているので、フワッとしたシルエットで、デニムやワイドパンツと合わせても、オフィスカジュアルに見えちゃうことも無し。

どんなコーディネートにも、迷うことなく合わせられますよ。

SETTO(セット) FARMS SHIRT
1万5400円(税込) >>詳細を見る
>> SETTO(セット)の他の商品

とっておきのシャツをクローゼットに常備しよう

「OKKAKE SHIRTS」も「FARM SHIRTS」も、永く使われることを想定したものづくりが人気のブランド・SETTO(セット)が作ったシャツです。

オール日本製で丁寧につくられた服を展開していて、今話題のブランドなんです。中でもシャツは生地・縫製・デザインに至るまでこだわり抜いています。

買う時から永く着ることを考えて選ぶシャツって、何だか特別な存在になりそうでしょ? オンオフ使えて秋口まで長〜く愛用できる一枚がクローゼットにあると安心です。

「今欲しいもの、お買いもの」

オンラインストア「LaLa Begin DRY GOODS STORE」のラインナップから、今シーズンの注目商品をご紹介します。

連載目次へ

Share

Pick up

  1. 1
Lala Begin ONLINE
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ