2022 Aug 09 Tue
DGS セールバナー

ほんのり上品さも兼ね備えた“ウエスト楽チン”イージーパンツ3選

ラクなんだけどサマになるパンツたち 第7回 「おしゃれは我慢」。いやいや、そんなの到底無理! 見た目のよさと快適さ、どちらも捨てがたい。アクティブに動きたいし、おいしいものも食べたいし、なによりかっこよく。そんなよくばりをかなえる名作デイリーパンツを集めました。連載一覧はこちら

正直、ウエストはラクなほど助かります

許されるなら、ラクな方に流れたい。だけど手抜きに見られるのもイヤ。両者の間で揺れる服好きの願望を叶えてくれるのが、ヒモで絞ってウエストを調整するイージーパンツ。

正直、ウエストはラクなほど助かります

イージーとは言いつつきちんとして見えるのは、素材やデザインにポイントが隠されているから。しなやかでハリのある生地や、ウエスト回りのデザインがほんのり上品。デザインのバリエーションが豊富なのもうれしいところです。

無理しなくてもおしゃれを実現してくれるんだから、楽チンパンツにどんどん頼っていきましょう!

LE GLAZIK
ル グラジックのリネンイージーパンツ

ル グラジックのリネンイージーパンツ
ジョンブルのレースアッププルオーバー2万4000円(ジョンブル 原宿)シオタのノースリーブシャツ9000円(シオタ) キャットワースのバレエシューズ1万6000円(グラストンベリーショールーム)

リネン素材では珍しい糸の太さにすることで薄くて軽く、適度な肉厚感を実現したブランドオリジナル素材。形状を安定させる特殊加工を施しているからシワになりにくい。洗いをかけることにより、ハリもあるのにしなやかな風合いに。1万6800円(ビショップ)

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
2
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ