2020 Sep 26 Sat

これ以外考えられない!無印良品の密閉保存容器と、“ラップ系”保存用アイテム2種

Lala Begin ONLINE

道具の達人 第12回 フードコーディネーター みなくちなほこさんの連載。全国津々浦々、はたまた海外まで買い付けに行ってしまうほど、キッチン道具が好き。使える道具を毎回紹介していきます。連載一覧はこちら

保存するときに重宝するもの

食材を保存する上で使えるアイテムは数あれど、本当に優秀なものは意外と少ないもの。今回は、散々試して行き着いた至極の3点をご紹介します。

レトロなパッケージも愛おしい袋型のラップ
アイラップ

アイラップ

【ロングセラー】
最近ワタシ周辺で話題沸騰の「アイラップ」。愛され続けて40年、一部地域で圧倒的な支持を得ているロングセラー商品なのだ。“袋のラップ”という名の通り、ラップとポリ袋のふたつの要素を合わせた袋で、見た目はごくフツーのポリ袋である。キャベツが丸ごと1個入る大きめのサイズで、三角形の箱からは1枚ずつ取り出しやすく、最後の1枚までラク〜に取り出せるように設計されている。

【レトロ】
薄手なのに、耐熱(電子レンジでの加熱)、耐冷(冷凍保存)、耐湿(野菜やフルーツをみずみずしく保存)ができ、さらに熱湯ボイルも湯せんもできちゃう万能選手。燃やしても有毒ガスを発生しないという配慮も環境に優しくて◎。60枚入りでこのお値段! コスパよすぎます! やはりロングセラーにはワケがあるよね〜。アイラップさん、これからも愛し続けていくのでレトロなパッケージは永遠に変えないでね(←萌えポイント♥)

アイラップ 60枚入り 袋のサイズW21×H35×D4cm オープン価格(岩谷マテリアル(株)お客様相談室)

Share

Pick up

よく読まれている記事

Daily Horoscope

運勢ランキングへ

  1. 1
2
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ