2020 Oct 26 Mon

“ギフトにワイン”の選択肢があれば、ギフト上手に一歩近づけるかも!?

ゆるワイン部 第9回 デイリー&カジュアルにワインを楽しみたいってことで編集部のお酒大好きメンバーで寄り集まって、ゆるワイン部、はじめました。連載一覧はこちら

ギフトの機会が多い春、差がつくギフトを考えてみたら…

春は出会いと別れの季節。

春って、お祝いに門出にと、ギフトが多い季節でもありますよね。ギフトって贈る人のことを考えていろいろと悩むものだけど、その選択肢にワインを加えてみるのなんていかが。

ワインって、ボトルのデザインが華やかなこともあって特別感があるから、ギフトにぴったり!

背景にストーリーのあるワインだったら、ただ贈っただけにはならず、話題づくりにも一役買ってくれます♪ 

見た目の華やかさピカイチ! ジャケット映えワイン

まずギフトとしてプッシュしたいのは、味わいはもちろんグッドルッキングな「映えワイン」!

春うらら、まるで花束のようなエチケットの赤ワイン

コカ・イ・フィト 2011

「コカ・イ・フィト 2011」は、可憐な花が描かれたエチケットが目を引くデザイン。味わいもラベルの美しい印象そのまま、繊細な飲み口で女性的なワインです。

女子会に持参するのもよさそう! テーブルの上を華やかに彩ってくれる一本です。

ポップなレタリングにデザインが、なんだかうきうきしちゃう爽快な白ワイン

オストラス・ペドリン! 2018

 

この不思議な名前『オストラス・ペドリン!』は、なんとスペイン語『まじかよ!』と言う意味。

希少固有品種であるベルドシーリャ種を100%使用したフレッシュな味わい。ポップなエチケットを侮る事なかれ、高評価を得ている「掘り出し物ワイン」です。

ワインと言うとエレガントな印象を抱きがちだけど、こんなカジュアルなデザインのものもあるんです! 元気なムードメーカーに贈るのに、ぴったりです!

愛娘の名前をつけた爽快で魅惑的なスパークリングワイン

「フランシス・コッポラ・ソフィア・モントレー・ブラン・ド・ブラン」

こちらは映画監督、フランシス・フォード・コッポラが娘のために生み出したというスパークリングワイン。実はコッポラ、ワイナリーオーナーとしても敏腕っぷりを発揮しているんです!

口当たりは爽快で軽快、とても飲みやすいのが魅力的。

名醸産地アロヨ・セコ産ピノ・ブラン、リースリング、ミュスカをブレンドしたアロマが香りたつ味わいで、自由奔放、エネルギッシュ、魅惑的な女性へのギフトにぴったりのお洒落なスパークリングです。

『ヴァージン・スーサイズ』に『ロスト・イン・トランスレーション』に『マリー・アントワネット』……。おうち時間が多くなりそうな、今年の春は、

その名がついたスパークリングワインをお供に、ソフィア・コッポラ作品を鑑賞するなんて、癒しの時間を自分にプレゼント、なんていうのもいいかもしれません。

著名人・映画の登場人物、「あの人」が愛した、ストーリーが面白いワイン

みんながよく知る、「あの人」が愛したワイン、なんていうワインもあるんです!

そんなエピソードを知っていると味わうのもなんだかいっそう楽しくなるし、贈るときの場も盛り上がるはず!

マリリンモンローが愛した:「パイパー・エドシック・エッセンシエル・キュヴェ・ブリュット」

大手エアラインのビジネスクラスに搭載され、三ツ星レストラン[アラン・デュカス]のワインリストにもあるパイパー・エドシックはシャンパーニュNo.1人気の銘醸。アカデミー賞公式シャンパンとしても御用達なんです。

王妃マリー・アントワネットに献上され、マリリン・モンローがこよなく愛したことでも有名。その華やかな味わいに、モンローの妖艶さが目に浮かぶかも!?

チャーチルが愛した:「ポール・ロジェ・ブリュット・サー・ウィンストン・チャーチル2006」

英国の英雄的元首相サー・ウィンストン・チャーチル氏が、所有する競走馬にまで名前をつけるほど熱愛し、常備していたといわれる、[ポール・ロジェ]の最高峰です。

こちらはチャーチル氏の好みを再現し、ピノ・ノワールメインの力強い味わいが特徴です。

まるでVIP気分!? ラグジュアリーなあの場所で出されているワイン

そんじょそこらじゃ味わえない!? 

ラグジュアリーな場所で提供されているワイン、なんていうのもギフトにぴったり!

飲めばそこがラグジュアリーな空間のような気分に変身、なーんて気分が高揚するワインはギフトのアイディアとして覚えておいて損はありません。

英国ロイヤルウエディングで提供されている「ポール・ロジェ・ブリュット・レゼルヴ」

ロイヤル・ウェディングの定番シャンパーニュ! ウィリアム王子に続き、ハリー王子のロイヤル・ウエディングの公式レセプションで振舞われたのが、このシャンパン。

英国皇室御用達のこのワインはフランス有力誌も『このクラスのノン・ヴィンテージ・シャンパーニュの中では最高だろう』と絶賛するバリューの高さ。

JALのファーストクラスで提供されている「シャンパーニュ・ニコラ・フィアット・ブリュット・アンシャントメント・ブルー」

JAL国内線ファーストクラスにも5年連続採用され、「イブ・サン=ローラン」や「ケネディ一族」など著名な有名人や美食家達に愛される最高級シャンパン。

こちらはフランス国内販売量13年連続ナンバーワン! フランス人が最も飲んでいるシャンパーニュなんです。フランス人が最もよく飲んでいるのは、そのコスパを知っているから。

ギフト向きなのはもちろん、一度は飲んでおきたい名作ワインです。

イタリアのリゾートホテル「ヴィラ・デステ」で提供されている「ヴィラ・デステ・スペシャル・リザーヴ・ブリュット 2014」

絶対入手困難!!世界の大金持ちしか飲めない幻のスパーク!!

「ヴィラ・デステ」は一泊10万円を軽く超える、イタリア最高級・超一流ホテル。ここでサーブされているのがこのスパークリングワイン。

うれしいのはその価格! この味わいがこの価格でよいの!?という圧巻のコストパフォーマンス!!  なんだかお得な気分で、贈る側ももらう側もうれしい気分になれちゃうはずです♪

心理テスト感覚で、ギフトの相手やシーンにぴったりなワインが見つかる「味わい診断」

いろいろネタありワインもあるけれど、何より大事なのは好みの一本を贈ること。

飲むシーンや贈る相手を思い浮かべながら質問に答えていくだけで、その嗜好にマッチするワインを選び出してくれる、便利な「味わい診断」がWINESUKIWEB上にあるんです。

まるで心理テスト気分で答えていけば、ぴったりの一本が見つかるはずです!

購入時にワインをギフト仕様に”おめかし”させちゃいましょう!

ワインの販売サイト「WINESUKI」で購入すると、購入時にギフトラッピングを追加することも可能です。

華やかなエチケットのワインを選んでボトルのネック部分にリボンが加わると、ワインがよりいっそう華やかなギフト仕様に変身します!

ギフトにワイン、の選択肢があれば、ギフト上手に一歩近づけるかも!?

パッケージにストーリーに、好みに合わせたり……

ワインを贈るって、もらってうれしいのはもちろん、贈るのもとっても楽しい! さらりとスマートにワインを選べたら、ギフト上手への道が開けそうです♪

今回の発見:春のギフトは味わい診断を活用して、ベストマッチなワイン、で決まり

春のギフトのお悩みなら、まずは気軽に「味わい診断」をお試しあれ♪

贈る相手を思いながら診断を進めれば、ギフトにぴったりのワイン選びがスムーズ&楽しくなるはず。そしてきっとマッチする一本が見つかります。

連載「ゆるワイン部」

ワインって、そんな気難しくないらしいですよ?どうやら、もっと気軽に付き合ってもいいらしい!デイリー&カジュアルにワインを楽しみたいってことで編集部のお酒大好きメンバーで寄り集まって、ゆるワイン部、はじめます!

連載目次へ

※表示価格は税抜き イラスト/Iku Takahashi ※掲載内容は配信時点の情報です。

Share

Pick up

Daily Horoscope

運勢ランキングへ

  1. 1
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ