2022 Jan 21 Fri
会員限定セール

ユニセックスな服に合わせる「メタルアクセ」の選び方とは?

FIT TO ME ユニセックス研究 第25回 ララビギンが探求している「時代を超えて愛されるスタンダードないいもの」は、今まさにユニセックスにある。男女にとらわれず自分にフィットしたものがほしい! というボーイな女の願いを叶えるべく、ユニセックスなアイテム選びのコツを紐解きます。連載一覧はこちら

ユニセックスな服にはメタルアクセで“光”だけを取り入れる

アクセ

無骨でシンプルなユニセックスの装いにこそ肝心なのがアクセサリー。とはいえ、石やゴールドの派手なものだと服と少しミスマッチ。光を受けてスッと輝く、メタルなシルバーならほどよい華やかさをプラスします。

ユニセックスな服に合うアクセ選び3つの条件

ユニセックスな服に合うアクセ選び3つの条件
シンゾーンのカーディガン1万6800円、同Tシャツ7800円(以上シンゾーン ルミネ新宿店) オーディナリーフィッツのカーゴパンツ1万8000円(ボトルス) クレドランのバッグ1万3000円(クレドラン) パラブーツの靴下1600円(パラブーツ青山店)
  • ユニセックスに使えるブランド
  • 装飾を抑えたシンプルなデザイン
  • ゴールドよりシルバー

ユニセックスに使えるシルバーなら普段の装いにもすっと馴染みます。過度な装飾がなく、素材を生かしたシンプルなものなど、ディテールにこだわって。

特集「FIT TO ME ユニセックス研究」

ユニセックス研究

ララビギンが探求している「時代を超えて愛されるスタンダードないいもの」は、今まさにユニセックスにある。男女にとらわれず自分にフィットしたものがほしい! というボーイな女の願いを叶えるべく、ユニセックスなアイテム選びのコツを紐解きます。

連載目次へ

※表示価格は税抜き
[LaLa Begin2020年2-3月号の記事を再構成]カメラ/鈴木克典 伏見早織 武蔵俊介 久保田彩子 文/間中美希子 名知正登 沖田智子 スタイリング/コダン ヘアメイク/村上 綾 モデル/満島みなみ イラスト/阿部伸二 ※掲載内容は発行時点の情報です。

Share

Pick up

よく読まれている記事

  1. 1
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ