2020 Oct 25 Sun

消しゴムといえばコレ!日本で一番使われている比類なきパイオニア

違いのわかる女になるためのブランド研究・・・知っておきたい基本の知識から、マニアックなレア情報まで、あらゆる名ブランドを多角的に掘り下げて徹底研究!連載一覧はこちら

MONO[モノ]第1回(全4回)

日本人の3人に1人が使っている消しゴム

青・白・黒のトリコロールをまとったモノ消しゴムは、多くの人が「消しゴムといえば」とその名を挙げるほどのスタンダード。トンボ鉛筆を代表する名品ですが、モノシリーズのはじまりは鉛筆からでした。

ブランド名の「MONO」は、「唯一の、比類なき」を意味するギリシャ語「monos(モノス)」が語源です。

モノ消しゴムは発売当時に主流だった生ゴム製字消しに代わり、プラスチック消しゴムを本格的に広めたパイオニアでもあります。鉛筆「モノ100」の1ダース箱の景品として生まれ、2年後に製品化されて以来、数度のデザイン変更を経て半世紀もの長きにわたって愛されています。

今も変わらぬ高品質で、モノ消しゴムは日本で最も多くの人に使われている消しゴムになりました。さらには、ユーザーの声を反映し、微に入り細に入り工夫がこらされ、デザインや機能が異なるさまざまなタイプの消しゴムを展開。文字は消せてもモノ消しゴムの功績は文房具の歴史からは永遠に消せないでしょう。

Share

Pick up

よく読まれている記事

Daily Horoscope

運勢ランキングへ

  1. 1
2
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ