2020 Oct 30 Fri

サンダーズのミリタリーシューズは、10年エイジングの楽しさを教えてくれます

どうやら革靴が必要だ 第4回 ボーイな女の着こなしには、革靴が欠かせない。雰囲気がぐっと引き締まるから、かもしれない。いいモノをきちんと知って選んでいる姿勢が見えるから、と言えるかもしれない。いずれにせよ、言えることはただひとつ。わたしたちには、どうやら革靴が必要だ。連載一覧はこちら

どうやら育てるのが楽しいらしい

メンテナンスを怠るとだらしない印象になってしまう革靴。その反面、愛情をかけて手入れしてあげれば、行き届いた人だということも無言で説明してくれるんです。

我が子を育てるように、丁寧に優しく、時間をかけて。靴と対話するように磨き上げれば、自分だけの味わいも生まれてくる。面倒だからこそかわいい、面倒だからこそ愛着が湧く。

サンダースのミリタリーダービーシューズ
ヤエカのデニムジャケット3万円(ヤエカ アパートメント ストア) フィルメランジェのヘンリーネックカットソー1万2000円(フィルメランジェ) ウティのパンツ2万円(ヤード ショールーム) ルノアのメガネ3万7000円(グローブスペックス ストア) ワクワのトートバッグ1万3000円(アナトミカ 東京)

向き合った時間だけ、美しいツヤを放って応えて、自分を映す鏡のようにエイジングしていきます。10年後の成長が楽しみになるこの感覚は、親心みたいなものなのかも。

Share

Pick up

よく読まれている記事

Daily Horoscope

運勢ランキングへ

  1. 1
2
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ