2020 Jun 06 Sat

高知のカリスマショップ「ジーンズファクトリー」で今冬のアウター事情をリサーチ

Lala Begin ONLINE

大人の服好き大賞2019【アウター部門】 第5回 「やっぱりこれって名品だ!」と実感したり、「次なる新星!?」とビビッときたアイテムを5つの部門に分けて発表。ファッションのプロが厳選した受賞アイテムがずらり。連載一覧はこちら

この冬のアウターはショート丈が豊作!

「高知のあの店は人気アイテムを作り出すのが上手!」と、業界の噂を聞きつけて訪れた、ジーンズファクトリー卸団地本店。

バイヤーの宮山由梨香さんに今年のアウター事情をリサーチしたところ、「とにかく今年はショート丈」と回答が。

「ワンピースにレギンスを重ねたり、パンツもワイドタイプの人気が定着したりと、ボトムスにボリュームがあるシルエットがトレンド、というのが関係しているのかも」。

ノースフェイス
裾のアジャスターコードを絞れば、ふわりと丸いシルエットに変えられる。「アウトドアはもちろん、タウンユースまで幅広く活躍するはず!」各3万2000円(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)

定番モデルがショート丈にアップデート

ニュースなのはザ・ノース・フェイスの定番アウターであるヌプシジャケットが、今季からレディスモデルについては、ぐっとコンパクトなショート丈にアップデートされたこと!

「今までメンズの小さめサイズを着ていた女性も、よりバランスよく着ることができるようになったので、今季人気間違いナシの注目アイテムです」。

同店で、もはや定番人気(取材時も店頭にアイテム数多めで展開中でした!)のブランドといえば、ユニバーサルオーバーオール。ジーンズファクトリーとの別注アイテムも今季はもちろん、ショート丈。

ボアジャケット
ジーンズファクトリー別注のユニバーサルオーバーオールのボアジャケット。両面ボア素材で、暖かく軽い着心地。ベージュ、グレー、ネイビーの3色。各9800円(ジーンズファクトリー卸団地本店)

Vネック仕様になった、ふわふわのボアジャケットもウエストジャスト、くらいのコンパクトな丈が新鮮!

\ バイヤー宮山さんの着こなし /

宮山さん
コンパクトなボアジャケットだから、ロング丈ワンピ×パンツのコーディネートと合わせてもバランス◎。クロシェのワンピース8900円、エリックハンターのパンツ1万2800円、レメの靴1万4800円、エル・エル・ビーンのトート2400円(以上ジーンズファクトリー卸団地本店)

「上のように、ロング丈のワンピースとも相性抜群。もちろんパンツでもバランスよく着られるので、野暮ったくなくボアが着こなせます」。

インナーに、1枚で、と活躍しそうなボアジャケットは、実際に取材時も試着してそのままレジへ、のお客様多し!人気商品の実力、拝見しちゃいました。

Share

Pick up

よく読まれている記事

Daily Horoscope

運勢ランキングへ

  1. 1
2
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ