2022 Dec 05 Mon
DGS DAN-TEN

このワイドパンツは末永く相棒になる。サキュウの定番モデル、秋の新色に一目ぼれ

ワイドな相棒を探し求めて

ゆったりと包み込んでくれて、見せたくないところは隠してくれて、ルックスはピリっとかっこよくて、生まれはしっかりしていて欲しい。

パートナー探しの話じゃありませんよ、パンツ探しの話です。

パンツの中でもワイドパンツは合わせ方次第でカジュアル感もきちんと感も演出してくれる、1枚はもっておきたいアイテム。

とはいえ人気で種類の多いアイテムゆえに、「意外とワイドすぎる!」「ウエストのたたずまいがなんだか格好悪い!」なんて上手くやっていけず、泣く泣くお別れした過去も多々。

そんな傷心のときに一目ぼれしたのが、こちらのcaqu(サキュウ)のロングヒットモデル「フレンドシップカラーパンタクール」。

さすがはこだわり抜かれたサキュウの一品! シルエットの美しさに既に胸のときめきがとまりません。

“白ごはん”を目指すブランド、caqu(サキュウ)をおさらい

この美しいパンツの生みの親、ブランド「caqu(サキュウ)」をおさらいしましょう。

ブランド名の由来は「砂丘」。

2006年にデニムからスタートしたcaqu(サキュウ)は、「毎日でも履きたい、おかずを引き立てる美味しい白ごはん」のようなアイテムを目指しているんだとか。

流行にとらわれない、ヴィンテージのよさを取り入れた、こだわった堅実で丁寧なものづくりにはモデルやスタイリストからも高い信頼を集めています。

●関連記事を読む
毎日履いても飽きない、心地いい、何にでも合う。サキュウの黒デニムは”白ごはん”

身体を綺麗に見せる、計算されたシルエット

そんなcaqu(サキュウ)のワイドパンツは、全体の丈が長すぎないのが大きなポイント。

ワイドパンツの失敗にありがちな、履いてみたら意外と丈が長くてハイウエスト……なんてあるあるはおきません。

ぴっちり腰で止まるデザインで、足のみならず上半身も綺麗に見せてくれるんです。裾に向かって少し広くなっているデザインで、横に広がり過ぎない柔らかなドレープが歩くと綺麗。

個人的なイチオシポイントは、シャツインしてみてもしっかりかっこいいデザインで、サイドポケット&バックポケットもついていて、何と言いますかいちいち「ちゃんとしている」こと。

ディティールまで手を抜かない、省略のないデザインにさすがのセンスが感じられます。

毎日一緒にいたい、着回し上手

ワイドパンツってなんだかコーディネートが限られそうだし、そんなに定番でもないんじゃない……?などと思っている方!

見てください、ワイドパンツの中でもこのパンツはトップスの魅力を絶妙に引き出す名脇役。

白シャツにローファーを合わせてみたらほどよく引き締まった印象になって可愛いし、ゆるっとT×スニーカーの脱力コーデでも生地がしっかりしているのでだらっとしすぎません。

もちろん定番のタイトなトップスをタックインするコーデもさまになります。少し涼しくなってきたことですし、シャツを羽織ったりしてみて。

いつものパンツコーデをこのパンツに代えるだけで、ぐっとおしゃれな印象になりコーデの幅が広がります。

ご紹介しているチャコールとブリックの2色は、2019秋冬シーズンに始まったばかりの新色。あえてパンツから秋色を取り入れるなんて、おしゃれ上級者じゃないですか?

商品名の「フレンドシップ」って……?

ちなみにこちらの商品は、caqu(サキュウ)の「フレンドリーライン」というシリーズのひとつ。着回しやすく、かるく、やわらかく、きれい、プラス買うだけで生産地に社会貢献できる商品。

こちらのワイドパンツも、後発開発途上国の一つであるブルキナファソのコットンを使用し、災害のあった東北で縫製を行っていて、一着につきブルキナファソと東北に250円ずつ、計500円が寄付されます。

綺麗な服で自分の気持ちが明るくなるだけでなく、社会にも貢献できる一本。大人気商品の新色をぜひゲットして秋冬の相棒にしちゃいましょう。

caqu(サキュウ)
フレンドシップカラーパンタクール
1万6200円(税込)>>詳細を見る
>>サキュウの他の商品を見る

「今欲しいもの、お買いもの」

オンラインストア「LaLa Begin DRY GOODS STORE」のラインナップから、今シーズンの注目商品をご紹介します。

連載目次へ

Share

Pick up

おすすめ商品

  1. 1
Lala Begin ONLINE
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ