2020 Apr 04 Sat

「パタゴニア」の定番デイパ、ボーイな女におすすめのモデルは?

Lala Begin ONLINE

背中で語れるデイパック研究 第7回 「目は口ほどに物をいう」とのことわざもありますが、デイパを背負う背中も、その人の印象を左右する重要ポイント。毎日使い、印象を左右するアイテムこだからじっくり選んでほしい。あなたのなりたい印象を叶えるデイパ探しの手引きとなりますように。

ボーイな女なら名作デイパックを背負いたい

ボーイな女にとってデイパックは単なるカバンではありません。後ろ姿で価値観やセンスを物語る“自分のアイコン”でもあるんです。

そう、ボーイな女には、出自のしっかりとした定番デイパが打ってつけ。アウトドア育ちの機能美デザインがボーイな着こなしに深い味わいを生み出します。

定番ブランドの名作デイパックをチェックしていきましょう。

【ブランドリスト】
01. イーストパック
02. パタゴニア
03. ケルティ
04. アークテリクス
05. ミステリーランチ
06. グレゴリー
07. ジャンスポーツ
08. ザ・ノース・フェイス

PATAGONIA
パタゴニアのアーバー・クラシック・パック25L

大型の雨ブタが後ろ姿のアクセントに

パタゴニアのアーバー・クラシック・パック25L
ジョンブルのウエスタンシャツ1万9000円(ジョンブル 原宿店)ウエストオーバーオールズのデニムショーツ1万6000円(ストール ショールーム)ワクワのスニーカー1万7800円(アナトミカ東京)ジーエルシーオーのサングラス3万5500円(コンティニュエ)

パタゴニアのアーバー・クラシック・パック25L

【Since】1973
【From】USA
【Capacity】25L

パタゴニア伝統のクラシック顔デイパ

大きな雨ブタがレトロなパタゴニアの定番。ボディが耐久性撥水加工のリサイクルポリエステルだったり、ノートPC用スリーブが設けられていたり、機能面は現代的にアップデート済み。W28×H51×D15cm。1万3500円(パタゴニア日本支社カスタマーサービス)

特集「背中で語れるデイパック研究」

背中で語れるデイパック研究

「目は口ほどに物をいう」とのことわざもありますが、デイパを背負う背中も、その人の印象を左右する重要ポイント。毎日使い、印象を左右するアイテムこだからじっくり選んでほしい。あなたのなりたい印象を叶えるデイパ探しの手引きとなりますように。

連載目次へ

※表示価格は税抜き
[LaLa Begin2019年8-9月号の記事を再構成]写真/鈴木規仁 武蔵俊介 伏見早織 久保田彩子 文/押条良太(押条事務所) 礒村真介 スタイリング/コダン ヘアメイク/フジワラミホコ(LUCK HAIR) モデル/コリュ ※掲載内容は発行時点の情報です。

Share

Pick up

関連特集・連載

Daily Horoscope

運勢ランキングへ

  1. 1
LaLa Begin ONLINE FROM THIS ISSUE 検索アイコン クローズアイコン facebook facebook WEAR_ロゴ